資源を奪うだけじゃない!?悪の妖精ゴブリンの使い方

この記事は約1分42秒で読めます

みなさん、こんにちは。

新設クラン「LinkJP-Arcadia」 かろうじてサブリーダーのMelkisedecです。

 

今回も、基本のユニットのひとつ、ゴブリンについてまとめていこうと思います。

ユニットの特性を知るために、お決まりの長所・短所の確認です。

 

ゴブリンの長所

攻撃力が高い(対資源設備時2倍)

唯一の攻撃対象が資源設備のユニット(Ver.7.65.2時点)

訓練コストが低い

移動速度が速い

 

ゴブリンの短所

資源に目がない

ヒットポイントが低い

 

 

大きな特徴として、資源設備に対し他を寄せ付けないほどの強さを発揮することが挙げられます。

また、ガーゴイルと並び、最速の移動速度を持つユニットでもあります。

さらに、最大レベル時のコストが一番低いユニットということもあり、

資源を奪うために生まれてきた、そんなユニットに仕上がっています。

 

ゴブリンの使い方

・資源を奪う

言わずもがな。ゴブリンを使うことは、資源を奪うことに直結します。

中心部の資源を奪うためには、壁外にあるであろう金山、エリクサーポンプを予め破壊しておきましょう。

少なくとも投入する場所に近い場所にあるものは破壊しておかないと、そちらに流れます。

数に余裕があるときは、1体だけ出して行き先を確認。その後本隊投入すると確実です。

他にも、ヒーローの脇にある資源や、隠しテスラに近い資源を素早く回収する場合にも有用です。

また、嫌でも資源設備に集まってしまうため、20〜30体くらいを1セットで、確実に資源を抜いていきましょう。

HPがそこまで高くないため、できれば様々な方向から展開できると範囲攻撃による事故は減ります。

・破壊率稼ぎ

主にバルーン主体編成の掃除役として活躍します。

HPが高めのストレージ施設や、点々と置かれている金山、エリクサーポンプを素早く処理することができるため、

ネタではなく編成されることがあります。

ほんの数体混ぜてあげると、時間切れ対策になるかもしれません。

 

 

ゴブリンの使い方まとめ

ゴブリンは唯一資源を優先して攻撃してくれるユニットです。

TH6あたりまではゴブリンラッシュをしていれば資源に困ることはないでしょう。

たとえ一気に展開しても、移動速度が速いため、迫撃砲を避けたり、トラップを無傷のまま通過したり、

他のユニットにはない展開を見せてくれることが多々あります。

 

ゴブリンなんて・・・と思っているそこのアナタ!

一度性能を見返してみてはいかがでしょうか。

資源不足解消の鍵になるかもしれませんよ?

 

ではでは、なにかいいことあったらいいね。

Melkisedecがお送りしました。

関連記事