正直僕はメチャしびれました。クラメンから学べる『思いやりの心』が凄すぎる。|くらっちゅ|クラクラ

この記事は約3分47秒で読めます

core_03

ざっくりいうと

  • 思い遣ること。
  • 自分を犠牲にする事じゃない。
  • 声だしていこ〜!

おすすめ

 

ada
こんちゃ〜す♪adaっす。

 

 

ちょいちょい、そこのあなた!そう、あなた!

相手を思いやるってどうするんだって悩んでるあなたに、知ってほしい思いやりを書いてみました。

ほんとうに相手のことを考えて「思いやる」ってことは、難しいこと。

だって、相手は自分じゃないからどう感じて、どんな風に思ってるかわからない。その人の気持ちになってというけれど、そもそも、その人じゃないから想像の世界でしかない。

クランのメンバーに言われた事で、「はっ」っと気づいた。色んな考えた方がある中で、自分がうっかり忘れていた事に気づかされたように思う。

スピーディーでせわしない世の中だからこそ、もう一度、ゆったり構えてみるのもいいのではないでしょうか?

 

クランのリーダーが休業に!僕が焦っていた理由

クランのリーダーが、学業に専念する為に1年間休業することになった。

基本、クラクラをやるかどうかは自分が決める事だと思ってるので、リーダーが決めた事に異論はない。

仕事や勉強は大切だからね。

僕が焦っていたのは、その後のクランをどうするかという事がストップしたままになっていること。

リーダーが休業を発表してから7日・10日とたってもどうなっているのか良く分からなかった。

何時までに、どうするのかが見えなかった。

 

焦ってたのは僕だけ?

進まない事、予定がわからない事に焦って何度か、リーダーを急かした。

クランのトップ、組織のリーダーが止まれば、チームのみんなに大きな不安と混乱を起こす事を経験していたから。

即決即断が難しければ、一人で抱えこまずに周囲と相談して進める事も大時だと思う。

 

なんだけど、どうやら焦っていたのは僕だけらしい(笑)

 

他のサブリーダーやクラメンは、通常通りに対戦をしてあーや、こーや。僕が、一回寝落ちして、マッチング忘れても、みんなは平然とw

大人すぎる、、、

 

クラメンに言われた事が、「思いやり」に溢れてる

そんな時に、クランのメンバーがメッセージをくれた。
僕と周りのメンバーの、次の体制へ行こうする温度差が大きいと感じる。
そして、リーダーへの接し方について。

 

読んで、しびれた。。。

 

クラメンからメッセージ

伝えたいことは、リーダーを急かさないであげて欲しい。ということですσ^_^;

リーダーも学校が始まり、少しリアルに割く時間が出来たのでしょう。

確かに動かなければならない時かも知れません。でも、そんなリアルな仕事や、学業から少しでも解放され癒されるクランであって欲しいです(^ ^)

今はきっとみんなゆったりとリーダーの決断や動きを、待てる時じゃないかな?って思いました!

一年クラクラ離れるってすごい事です。時間かけて、ゆっくりと整理して進みたい気持ちも僕は理解出来ます。
そんな人もいるんじゃないかな?そう思います。

 

正直、めちゃしびれました。僕は、クランのみんなを見ているつもりだったけど、たった一人の仲間の事を見ていなかった。

まわりのクラメンは、ちゃんと待ってあげていたんだと。

 

思いやりの心って

思いやりは、本当に相手の事を考えないとできない。

 

思い遣り − 思いを遣る

 

    • 相手に見返りを求めない。
    • 相手の価値観を大切にする。
    • 長いスパンで相手の事を考える。
    • 見守るという選択も、思い遣りの一つ。
    • 相手のためでもあり、自分のためでもある。

 

リーダーが迷う事もある。それを支えたり待ってあげられる周囲のメンバーの思い遣り。

今、迷ったり悩んだりする事が、これから先に必要となるだろうという、長いスパンで見てあげられる事。

あれだけクラクラが好きだったリーダーが、一年間止めて勉強をしようと決意した。その事を整理し、進もうとしている事を待ってあげられるクランの状態である事。

 

自分たちは、待ってあげたい事。

 

そして、自分を犠牲にしてる訳じゃなく、満ちた気持ちから行動している事。

 

教えてもらった事

待つ事で、ダメになることもある。成長するために、そっと待たないといけないこともある。

 

親切という名のおっせかい。そっとしておく思いやり。慈善という名の巧妙な偽善。(相田みつを)

思いやり

 

 

人を生かすことで一番大切なことは配慮だ。人に対する配慮、思いやり、共感がなければ、人を動かすことはできない。(松下幸之助)

 

リーダーが休業することで、一番我を忘れているのが自分なんだな(笑)

 

  • 自分が落ち着いた状態でいること。
  • 周りの状況を冷静に見ること。

 

企業のトップや、最前線で仕事をしている人、ガチンコクラクラ仲間にしたら、悠長で甘いと思う事かもしれない。

だけど、のんびりまったり、一人一人の早さに合わせて成長しようとするクランがあってもいいかなと思う。

そんな事を思いながら、リーダーが戻るのを待とうかなぁ。

その頃には、TH11のジジーデン、ばりばりになってるけどね〜(笑)ごめんよ、リーダー。

 

 

思いやりについて書いた記事
>>クランの雰囲気を良くしたい!そのために必要な思いやりについて考えてみたよ

 

まったりがっちり遊びたい!メンバー大募集!! ship クラン

 

ada

ada

クリティカルヒットを狙って記事執筆中。
あたるもはずれも術中。
クラクラブログに光あれ!!

成田クランクラブ所属

著者の最新記事

関連記事

  1. core_03
  2. core_03
  3. core_03
  4. core_03
  5. R5-2
  6. core_03