戦え!営業!教えてよ。事務長あんたは神なのか?|ばかごろ|クラクラ

この記事は約3分41秒で読めます

core_01

ざっくりいうと

  • クラクラ関係ね~
  • こんな客に屈してはいかん
  • 戦え!

おすすめ

金を払えばなんでもしていいんか?

以前に書いたこの記事戦え!営業! プロの提案と想いが危機を突破する!

この事務長と昨日、またもめました。
本当にひどい。
私が販売したシステムは基幹システムです。
部門システムはそれぞれのメーカーが提供しているのですが、
今回Windows8.1のPCが納品されており、一部の部門システムもそれを使用する話になっていました。
しかし、一つの部門システムはWindows7にしか対応していません。
そのため、私はそのシステムを入れ替えるか?現行のまま行くのか確認していました。

その病院の答えは「現状維持」でした。

そして、今さらになってあることを言い出したのです。

端末の一部がWindows7であることがおかしい。
すべて、Windows8.1にしてほしい。

病院から、その部門システムへ「Windows8.1に対応してほしい」と依頼をしました。
そうすると、1,000千円の見積りが提示されたそうです。
そんなことは私は一切知りません。

が、昨日私宛に電話がありました。

「御社の見解を知りたい」

ただ、経緯がわかりません。
なので、

「それは理事長から何に対して弊社の見解を出して欲しいと言われているのですか?」

私は質問しました。
すると

「わかりません。課長が見積りを持っていくと、理事長からそう言われたそうです。」

くそバカですね。
目的をなぜ聞けない?
この丸投げこそが、病巣です。
丸投げして問題になれば、業者の責任にすればいい。
その腐った根性が見え隠れします。

「そうですか。わかりました私なりの一般論をお出しします。」

そう答えて私は

【みず見解】

・現状のシステムは6年経過している

このことから、私は既設端末であるWindows7のまま運用することをお勧めします。
なぜならば、おそらく来年にはシステムリプレースの提案がきます。
そうなれば今回1,000千円を支払った翌年にまた数百万のシステムを購入することになる。
これは二重投資になります。

Windows7のサポートは2020年までとなりますが、
インターネット環境に接続するわけではありませんし、
部門システムメーカーが推奨しない環境で動作させることはイレギュラーです。
システム化に伴い、イレギュラーをシステム運用することはリスクにしかなりません。


現状は既存のままで対応し、来年に他メーカーも読んで検討するべきだと私は思います。

と回答しました。
これまでの理事長との関係であれば、必ず理解してくれます。

が、顧客の課長から電話が再度ありました。

「御社の見解について説明に来て欲しい」
「なぜ今さらこのような見積りが出るのか?」

【私】
「は?電話でも説明し、メールもお送りしておりますが」
「それは理事長からのお話しですか?」
「であれば理事長のいらっしゃる日程を教えてください。」

「事務長に説明してください。」

【私】
「社内で一度、話します。」

これは、責任を私にぶん投げたいんですね。
ビリビリ感じます。
なので、一度社内で認識合わせをして

【私】
「課長いらっしゃいますか」

すると、事務長が出ました。

「とりあえず、一度おいで。」

【私】
「本件は部門システム側の内容です。ですから、そちらと話して下さい。」

「だから、とりあえず一度来いって」

【私】
「とりあえずでは、私は訪問できません。」

「導入スタッフはいつも来ているのにお前はお伺いもたてないのか!!」

【私】
「私は導入スタッフを信頼しています。」
「今は彼らのフェーズです。」

「そういうことか!」

と乱暴に電話を切られました。

こいつマジでバカか。

そもそも、

・既存システムのまま行くといったのは顧客

そして、なぜ全てWindows8にしないといけないのか?

今回の端末はWindows8で購入しているため、

1.一時的にWindows7にダウングレード
2.システム入れ替えが来たらWindows8にアップ
3.インターネット端末でも良し、部門システム端末でも良し

簡単にお金をかけずに資産運用できます。
間違いなく理事長には

「1,000千円の見積りが出ました。」

とだけ報告しているはず。

【理事長】
「なんで?」
「なんでこんなに金払わんといかんの?」
「Windows8に対応するように言えばいいやろ」

って言ってるんです。
でも、こんなクソみたいな対応を理事長はしない。
こんなものは現場が案を出して、理事長に【提案】するものです。

そう。
彼らは報告・相談が一切できてないんです。

私の考える報連相については学生お断りクラン こんだけ有能でも断るの?をお読みください。

簡単に言うと、

報告は「判断材料の提供」

相談は「相手に判断させること」

です。
この事務長は理事長が判断できる材料を一切提供していない。

だから、理事長は

「なんでこんな費用払わないといけないの?みず君の見解聞いて。」
といったはず。
それすらも理解できない事務長。

さて、そろそろ事務長を飛び越えて理事長に報告を入れます。

「越権行為」ではありますが、という枕詞を添えて。

こいつ絶対に許さん。

そして!メンバー募集!!

BBARush募集要項は下記画像を

Loomy-01

みずの個人ブログは不定期更新!
下記画像を

R2-2

みず

みず

クランBBARushリーダー
年齢:31
性別:男
福岡在住、妻、子供3人(7歳長女、4歳長男、0歳二男)
根っからの営業マンです!

個人ブログはこちら
http://clashofclans-mizu.hatenablog.jp/

著者の最新記事

関連記事

  1. 0UJgiLFE
  2. core_01
  3. core_01
  4. クラクラ_バカにしたヤツ皆殺し
  5. core_01
  6. core_01