対戦相手に不満がありませんか?( ΦωΦ)そんな貴方にインスタント紅白戦

この記事は約3分40秒で読めます

どうも、ロマです( ΦωΦ)

最近、なんか戦いがいの無いクランと当たること多くなってませんか?( ΦωΦ)

海外のヌル配置クランなんかと当たると、
唯でさえ時間が伸びて簡単になっているので練習にすらならないこともあるくらい(;ΦωΦ)

その結果、対戦で手に汗握れる機会が少なくなっている傾向がある気がします。

だって最近、実は私が一番ハラハラするのはマッチング時だし。

(;ΦωΦ)「全壊対策陣来い!来い!頼む!!」

(;ΦωΦ)「お!あ!あ!」

(;ΦωΦ)「あ!」

(;ΦωΦ)「あああぁー…マジかぁ…」

的な。

と、いうことで( ΦωΦ)

敵がいないなら、コンスタントに身内で対戦すればいいじゃない( ΦωΦ)というのが今回のエントリ。

ただね。

クラン vs クランの対抗戦だと、中々やること多く大変です。

対戦相手の決定

人数の調整

係数の調整

ルールの調整

ああん!もう!!なんせめんどい!!!(;ΦωΦ)

一ヶ月に一回もやったら腹いっぱいだわ( ΦωΦ)

そんてもってマッチング外したらショックでけぇわ( ΦωΦ)!

ちなみに、一回でも紅白戦運営やったことある方は分かると思いますが、こん中でも特にめんどいのが

人数&係数調整

なのよね。

対戦人数は5の倍数に調整しなきゃいけないし、

人数が少ない場合は特にゴル量やヒーローレベルにまで気を使って調整しないとマッチングを外す可能性がデカイ( ΦωΦ)

あぁめんどい

そんな面倒さを一気に解消出来るインスタント紅白戦のススメ

ええと、今月からネコふんでは、

手間をかけずに4回の対戦のうち一回紅白戦を行っています( ΦωΦ)

そのやり方を以下の通りご紹介。

最初にちょっとだけ手間はかかりますが、最初の一回だけです。

二回目からは殆ど手間かけずに、かつ成功率高めに紅白戦が実現します( ΦωΦ)

やり方その1:まず紅白戦マッチング用サブ垢を10個用意します

これが規約に違反するのかしないのか倫理的にどうなのかは放っておいて、アンドロイドデバイスであれば1台で複数アカウントの所持が可能です。

よって、TH3(クラン城だけ修復した状態)のサブ垢を10個作ります。

簡単です、1つ5分で作れます( ΦωΦ)

image

あ、アレね、自己責任で行ってくださいね。はい。

その2:”紅白戦専用クラン”を作りましょう。

紅白戦専用クランを2つ作成し、手順①で作ったサブ垢達を5個ずつ放り込みましょう( ΦωΦ)

こんな感じ。

image

その3:出欠を取りましょう

確認することは正直、”出るか出ないか”及び”DE係数”のみで結構です。

こんな感じ( ΦωΦ)

image

ゴルとかヒーローレベル確認しての調整はめんどいのでしません。

そんなことやってたらコンスタントになんて無理ぽ( ΦωΦ)

微調整せずとも、
両クランにTHレベルのイビツなサブ垢が同数入ることによって、マッチング成功率が(たぶん)高まるのが、この方法のいいとこなので( ΦωΦ)

「けどまぁついでだし、気軽に見れるDE係数だけチーム分けの参考までに集めとこっか、後のチーム分けの参考にね( ΦωΦ)うん」程度の係数調整はOK( ΦωΦ)

尚、あくまでその程度のレベルなので、クラメンの村レベル大体分かってるなら、聞かなくてもOK( ΦωΦ)牧場

その4:適当にチーム分けをしよう

(DE数を見ながら)THレベルが大体均等になるように適当にチーム分けしましょう。

私は大体5分でチーム分けしてます( ΦωΦ)大体でいいならホント楽勝なもんやで

その5:紅白戦用クランに別れて、同時にポチりましょう

あとは、不足分の人数だけマッチング用サブ垢を対戦に組み込んでポチするだけです( ΦωΦ)

既にメンバーが5の倍数なら5垢ぶち込めば良し。



ほい!!

以上がインスタント紅白戦のやり方となります( ΦωΦ)簡単でしょ?

この紅白戦の最大のポイントは、

もしマッチング失敗しても全然気にしないでOK!!

ってとこ。

なんせ手間がかかっていないので、またやればいいや、で済む( ΦωΦ)ダメージ少ないぜよ

クラン内なので細かいルール不要

クランレベル差無いので、援軍レベル問題もない

サブ垢で端数を補えるので、人数を5の倍数に調整しなくとも良い

かかった時間は、”5分のチーム分け時間”のみ

作ったサブ垢達は何度でも再利用可能

最終的にはメンバー同士でペアを組んで自主的に別れればチーム分けすら必要なし!!

という、手間を極限まで省いた紅白戦であるが故、サクッと切り替えることが可能なのです( ΦωΦ)

元々の目的が”通常対戦の代わり”なので、

これでマッチング失敗しても通常対戦だと思ってそれぞれ対戦してくればいいですし。

自クランの戦歴に傷もつきまへん( ΦωΦ)

と、結構今の情勢にオススメしたい紅白戦専用クラン作成のオススメでした( ΦωΦ)

あ、でも二回目以降この方法で行う時は以下に注意。

クラクラの仕様上、”同じクランとはマッチングされない”というのがありますので、

二回目以降の紅白戦の際は”片垢だけ別クランに移動”させましょう( ΦωΦ)。

まぁMAX5垢の移動なぞ10分で済みます( ΦωΦ)楽勝&問題ない

<追記>

正直、アップデート以前はこういった考えをしようとも思いませんでした( ΦωΦ)

しかし、良い敵が出ない以上、

自分たちで手間をかけずに楽しめる状況を作り出す

ことも大事かなっと。

勿論運営サイドに色々言うのも大事なんですが、ユーザーが自分で楽しみを作り上げて来たゲーム、という所こそがクラクラであり、真骨頂だと私は思っております。

以上、(「ФωФ)「ヨロマネスク

RomanesqueRomanesque

Romanesque

ネコふんじゃったのリーダー。
『クラクラ界の顔文字野郎』という称号だけは絶対に譲りたくない。

それ以外はわりとどうでもいい。

クランブログ 『駆け出しリーダーの奮闘記』も(「ФωФ)「ヨロマネスク
http://kakedashileader.blog.fc2.com

著者の最新記事

関連記事