対戦・募集の前に見直す、有名クランを目指すための運営術。古参メンバー編|クラ牙狼|クラクラ

この記事は約3分49秒で読めます

サブリーダー・長老=古参

 

今回は古参メンバーについて取り上げます。
よく聞く話です。
古参メンバー絡みのクラン問題。
最近、うちのクランでもありました。

古参メンバーについて

言い辛いってのもあるんですが、
僕の場合はいなくなっちゃうの単純に寂しいんです。
サブリーダーや長老ってクラン立ち上げ時代のメンバーが多いのではないでしょうか。
うちは全員サブリーダーですが、
古参=サブリーダーというクランは多い。
古いメンバーは大変な時代から支えてくれた非常に大切な存在です。

ただ、

1.クラン戦に出れなくなった
2.クラン戦で★を全く取れなくなった
3.新メンバーと合わない

こういう事って多くないでしょうか。
その結果として

クラン解散、崩壊、分離

があったりする。
だけど、寂しいけど

やっぱりちゃんと伝えんといかんですよね。
先日、2名の古参メンバーが脱退しました。
サブアカで稼働していないメンバーもです。
理由としては仕事の関係でインできなかったり、
家庭事情だったり色々とありました。
周りのメンバーはその事に対して何か不満があったわけではありません。

けれど、長期間なぜ?クラン戦に出れないのか?

という報告がなかった場合、私も言わないといけない。
それを古参メンバーだからといって言わないわけにはいかない。
けど、もう3年近くの付き合いだから言い辛い。
言いたくない。
というよりも、

言わせるの?って思っちゃったんですね。
ガキやな~俺。
もっと言い方はあったと思います。
決別したわけではないですし、オフ会もします。
落ち着いたら戻ってもらいます。

途中報告でいつ頃戻れるとか、定期で伝えておいてくれれば問題ないんです。
けど、古参メンバーで対戦主体クランに在籍し、長期不参加の場合はこんな事が起こります。

■問題が起こった時
1.発言したいけどできない。
2.どうしても言葉に重みがなくなってくる。
3.クラン戦に無理して出てしまったり。

それって、いかんなと。
無理して出てもらうのもこちらの甘えだなって。
それは、無理強いしてることになるのだと。
そして、理由を聞くと抜ける事になることも分かってました。

 

経過報告の重要性

 

なぜ、途中報告して欲しいかというと

何らか理由があって参加できないわけです。
その中でも、もっとも面倒なのは飽きたことです。
だからやっぱり連絡がないと聞かないといけない。
連絡が定期で来ればそのまま。
でも、来なければ、、、

私はそういうものだと思います。

いっその事、バカになり下がってサブリーダーや立場を要求してきたり、新人いじめたりしてくれれば切るのらくなのに。

でもね、そんなんじゃないから辛い。
居るだけで心強いっていう存在ってあるじゃないですか。居てくれるだけでいいって。

そういう人が去った時、

これでよかったんかな。

って罪悪感と不安が押し寄せてきます。
耐えんといかん。
自分で決めたことですから乗り越えんといかん。

でもね。
やっぱり寂しい。

だから個別に話してたらこんなん来るんですよ。

【ぢんちゃん】

それで良いと思うよ。
いつも言ってるけど色々と気付かてくれる事が多い。
新しい人達にも古参だからって特別扱いしないよって示すのも大事だし。
クラクラやめる気も無いし、
とりあえず施設やら壁やらできてクラン戦やりたくなったら戻ろうと思う。
さっきも書いたけど良い時間貰えたから感謝してるよ。
嫌な役をさせてすまなかったねー
大丈夫。
前も言ったけどいつでもおるから
(´・Д・)」

【バズやん】

気苦労かけました。
本当は、こっちから切り出さなきゃダメだったんだろーけど。みずさんが、ファーミン可っていうのを切り出してたから、こちらから言うと……ってのがあったから、ズルズルしてしまいました。
苦労かけてスンマセン。
今の現状を伝えると、超ー人出不足でてんてこ舞いです。携帯も会社から持たされインもままならない状態でいつ抜けるのを申請しようかと思ってたところです。クラクラは、面白いけどクランのみんなが熱を上げてるほど熱を自分自身もてないのはあったけれど、ゲーム自体は面白いと思う。

クラクラ自体は面白いし師匠が言うようにちょっとの時間で出来るけど、負けるのが大嫌いだから妥協できない自分がいて、グダグダだった。

多分、この現場終わるまでそんな状況になるので、一旦線引きします。みずさんには、いろいろお世話になったし、感銘を受けた。今後も、応援してるね。本音を言うと、ゲームより仕事がクソおもろしくなってるのでもうちょい余裕が出てきたら遊んでください。
(酒の誘いなら奢りなら行くぜ(`・ω・´)

なんだろう。
自分は本当に子供だな。
この人たちのこと僕は大好きなんです。
僕よりも10歳も上で、オフ会の時も面倒見てくれたり、ずっと支えてくれました。

感謝を忘れたことはありません。
言わなきゃよかったのか。
でも、言って良かったと思ってます。
言い方が良かったかは別として、
勉強になりました。

なんでしょう。
今回もっとロジカルに書くつもりが、
すごく感情的になってしまった。

これは私事ですが、私は結構人を振り回します。
申し訳ないという気持ちがないわけではないですが、

ほぼ気にしません。

その時に切れる人は切れるし、
私のやりたい事の根幹は変わってないからです。
説明不足はなおさんといかんですが、
気にし過ぎると私の推進力が失われます。
それは、武器を無くすのと一緒です。
悪いところは悪い。
けど、私はいいところをのばす。

でも、ぢんちゃん・バスやん。
また新しい出会いがあったよ。
もっと強くなれるように頑張るよ。

みずみず

みず

クランBBARushリーダー
年齢:31
性別:男
福岡在住、妻、子供3人(7歳長女、4歳長男、0歳二男)
根っからの営業マンです!

個人ブログはこちら
http://clashofclans-mizu.hatenablog.jp/

著者の最新記事

関連記事