別ゲーに触れた結果。クラクラの新規不足の原因はクランレベル制度にあるんじゃないか説

この記事は約4分43秒で読めます

おはようございます!

毎日安いが暮らしやすいあっちゃん( @AcidmanTener)です!

最近、名のる前にキャッチフレーズつけるのがマイブーム。ほんで、いろんなソシャゲを手当たり次第やりまくるのもマイブームとなっている筆者

クラクラはどしたんやい!という声が聞こえてきそうですが、やってますやってます、やってますよーぅ。クラクラって拘束時間みじかいですからねー。よゆー

まぁ、手当たり次第に他のゲームやってた理由はクラクラの新規不足の原因をつきとめて対策をねるためなので、実質すべてがクラクラの時間と言えるわけなんですけどね。ここまでわかりやすい言いわけがあっただろうか。いや、無い

 

ーーーーーー

冗談はさておき、やはりねー。いろんな世界を見てまわるって大事ですね。かわいい子には旅をさせなきゃダメっす。井の中の蛙は大海を知らなきゃダメ。痛感しました

いろいろ感じることがありましたね。新規プレイヤーの気持ちとか。やはり、新規不足の一番の原因は

 

コンテンツの成熟化!

 

みんな言ってますね

結局これに行きついちゃいます

でもねー、これを掘りさげてるひとが居なかったんでちょっと掘りさげてみます。レベル5ディガーに俺はなる

結果、クランレベル制度が一番あてはまるかな?と思いました

他のゲームを例にしながら掘り掘りしていきますね

 

ーーーーーー

◆RPG系に顕著にあらわれるコンテンツの成熟化

別ゲーに触れるとき、一番避けてたのがコレ。もうやる前からわかりきってます

いまから始めても追いつけないだろ感

言ってても仕方ないので飛びこみました。で、国産のは避けました。どうせガチャゲーなんで

重い足をひきづり海外産のトップセールスRPGゲームをインストール

 

結局ガチャありました

 

海外にもガチャ要素あるんかい!とびっくらこいた夏。なにも言えなくて、夏

でも、そこはさすがのトップセールス。最強クラスのキャラクターやモンスターを持っていなくても最終的には対等にわたり合えるらしいんすよね

ようは戦略次第と。e_Sportsにもなってました。やーすごい

アプリを開くと、国内のトッププレイヤーや発信者がゲーム内の告知欄にガンガン出てました。クラクラでは最近ようやく…って感じなのに!クソッ!!

ここらへんが発信者やトッププレイヤーのモチベにつながっているのかなぁとかモンモンモンと考えちゃいました

 

閑話休題。

さて、それじゃちょっとやってみますか。と攻略サイトを調べつくし、初心者がやらねばならないことをあらかた把握し、アクティブなチームにも入り、いざ!

ってところで悟りました

 

これ、やっぱ無理だ。

 

確かに、ガチャで最強のキャラを持ってなくても最終的にはたたかえるのですがそこまでが異常にながい。ながすぎる。ネバーエンディング

あるゲームを参考に出しますと

最低ランクのキャラを進化させるには、3回に1回の確率でおちる下位アイテムが20個。10回に1回の確率でおちる中位アイテムが10個必要

救済措置として、下位の素材10個とゲーム内マネー(莫大)を払えば中位の素材1個と交換できるぞ!

という物でした

 

ふざけてんのか?

 

と思いました。最低ランクでコレです

今後、そのキャラのランクが上がったり、ガチャで出てくるようなキャラを育成しようモンならこれの比じゃありません。べらぼうな数の進化素材やレア素材が必要になります

出てきたらスゲェ!みたいなアイテムを湯水のようにジャブジャブジャブ。救済措置としてレア素材をつくれるっちゃぁつくれますがいったい何百周同じダンジョンにこもらなけきゃならないの?と。おじさんノイローゼになっちゃう

ゲーム内マネーも桁がおかしい。ダンジョン1回クリアで一体おちるかおちないかのモンスターをうん百体売ってようやく手に入る金額。なにこれ、もっとおじさんに優しくして

 

ーーーーーー

で。チームのひとにストレートにその気持ちをぶつけてみました。「ヤバすぎません?」(語彙力の欠除)と。そしたら、「最初は進化までしかなかったけど、第二次進化や覚醒がでてきてから大変になった」との返事が。なるほど、と思いましたねー

コンテンツが成熟してくると、廃課金のみならず、長くやってくれているユーザーのために、新しいナニカが必要になってくる。でも、その新しいナニカを追加すればするほど新規の負担になっていく。と

クラクラにはそんなの無いもんなぁ。むしろ、キャラの進化とも言える研究の費用はさがっていってるくらいだしなぁ。と、おもってたらありました。そう

クランレベル

 

ーーーーーー

スーパーセルはかなりマシ…というか、ほんとうは新規プレイヤーにまったく害はないんすけど。ここが唯一、バランスブレイカっちゃったのかなぁとおもいます

昔からやってる僕らみたいなヘビーユーザーはなんのこっちゃないんすけど、例えば「仲良しグループで集まってみんなでチームを作ろう」とか「独り立ちしよう」ってプレイヤーが極端にすくなくなった原因になっちゃったかなぁとおもいます

ユニットレベル+の恩恵があまりにも強力すぎますからねー

自分でナニカをつくる喜びはあまりにも代えがたい。自分でクランをつくらなかったら、創設メンバーじゃなかったら、とっくにクラクラ辞めてたってひとも多いんじゃないすかねー

いまはその新規クランの立ち上げが高難度になっちゃってると。ほんとうは老舗クランはいれば解決なんすけど、やっぱみんな自分が物語の主人公ないし、登場人物になりたいんすよね

すでに出来上がったストーリーのモブAにはなりたくないと。楽して中心人物になりたいんすよきっと。ゲームなんて自己満なんでそれで良いんすけどね。つか、筆者も同意見ですし

 

ーーーーーー

新規さんは要らんって意見もあるかも知れないんですが、そんなことない。代謝ができなくなったモンはすぐ終わりますよ

まぁ、クランレベルについてはもう変えようがないので、筆者がスーパーセルにいま求めるのは、タウンホール8のフレチャの仕様変更。タウンホール7以下の難易度を低下させるナニカ。資源集めを楽しくさせるあたらしい試み。あたりですかねー

プレイヤー主催ではない、公式主催のゲーム内イベントなんかも考えたんすが、それって結局ヘビーユーザーライクでしかないなぁとおもったので、こっちのが重要じゃないかなーと。とにかく低タウンホールを大事にした方がえぇんやないかなーっておもいました

 

ーーーーーー

初心者歓迎クランを運営してるひとたちはとにかく全壊のたのしさを教えてあげることと、タウンホール8からイベントに参加できることを口すっぱく伝えてあげることが大事かなぁとおもいましたねー

クラクラってゲームは、廃課金や高タウンホールじゃなくても輝けるステージがある。手が届くところに楽しみがある。って、序盤から伝えてあげないとあかんかなぁって

せっかく、高レベル以外でも楽しめる稀有なゲームなんすからね

システムとしては他のソシャゲと比べかなり有利なので、できんこたぁないかなと

ほんじゃ今回はこの辺で

他のソシャゲについての話はまた追い追い話していくとおもいますー

 

以上、今日も実りある日になりますよう

関連記事