凛としてムスカ(塾長)ひざまづけ!命乞いをしろ!!

この記事は約1分59秒で読めます

クラクラ牙狼剣を押し込め!!

クランBBARushリーダーみずです。
昨晩、いやもう今日でしょうよ。
子供とベッドに入り寝かしつけていた時のことでした。

プルルルル、、、
プルルルル、、、

ん?
私のiPhoneを見ると【ムスカ=学問塾】からコールが!!!

私は塾長の事を親しみを込めて【ムスカ】または【暴力】
と呼んでいます。そのあたりは察してくださいwww

寝室では、、、
鳴りやまないコール。
ムスカからの伝言。

君は今ラピュタ王の前にいるのだ。

まあまあ端的に言うと

出ろ。

って事なんでしょうが、こちらも子供を寝かしつけている中で、

娘:「お父さんどうしたと~?お電話出んでいいと~?お仕事?」

と私を気遣う5歳の娘。

私:「そうだよ。お父さんちょっと大佐から呼び出しがあったからお話してくるね。」

娘:「たいさぁ~??お父さん帰ってくる?」

私の身の危険を感じたのか、私を案じる娘。
パパッと身支度を整え自室へ

一方そのころムスカ(塾長)は

ダウンロード

 
ん?

暗号を変えたな?

 

いやいやいやいやアカウント変えてねーし。
まあまあと思いながら無線を取る。

ががが!!!!

もしもし~?もしもし~?みずさん聞こえる~?

聞こえる聞こえないではなく、

聞きたくなかった。

次は耳だ!ひざまづけ!命乞いをしろ!小僧から石を取り戻せ!

って言って欲しかった。
若干、【さしすせそ】が【しゃしぃしゅしぇしょ】にはなっていましたが、
何とか聞き取る事はできました。

でも、声が小さい。

私は早々にイヤホンをつけて、ムスカの独り言を拾っていましたが、
勝手に自分で暗号をかけて聞こえない不利をするムスカ。

ム:「聞こえない~あれぇ~??」

私:「イヤホンつけたらええですよ。」

ム:「あ!」

こうして何とか暗号を解読したムスカ。

その後はもちろん、、、

ザ・オンステージ!!

「みずしゃん!みずしゃん!」
※ほんのほんの少しだけフィクション

とかなり人懐っこい感じで会話(BGM)が流れていきました!
いや~言葉の暴力は深夜3時まで続き

ム:「みずしゃん!?起きてる??」
私:「起きてますよ~」
私:(ねみ~し)

と非常に楽しい時間でした!
34歳オッサンはオールいけるそうです。

ム:「今日も寝ないじょ~~!!」

私:(何すんだろ)

本当は今回、サブリーダーについてまた書きたかったんですが、
あまりにムスカが強烈だったもので書いてしまいましたw

情報はナマモノ

つまり、タイムリーに出していかないとどんどん劣化していくんですね。
その時に感じた感情を私は好き勝手に発信していきたいと思います。

あ、クロロさんもいましたが、、、
言えない。。。アレが5秒なんて、、、
以上。

また、「ムスカ VS LTE」って話もあったんですが、
気が向いたら書きます。

あの、、、誤解のないように言っておきますが、

一切悪意はないです!

では!

みずみず

みず

クランBBARushリーダー
年齢:31
性別:男
福岡在住、妻、子供3人(7歳長女、4歳長男、0歳二男)
根っからの営業マンです!

個人ブログはこちら
http://clashofclans-mizu.hatenablog.jp/

著者の最新記事

関連記事