俺のゴーレム18禁

この記事は約2分1秒で読めます

R6

こんばんは。
私はネット上では、おっぱい師匠と名乗っておりますセクシーいけちゃんです。

皆様私をおっぱいを略し、師匠と呼んで下さる。

こう数年、

師匠師匠

と呼ばれてくると
テレビで桂 三枝師匠が出ると、思わず師匠と言う言葉に反応してしまう(。-_-。)

オフ会でもリアルに師匠と呼んで頂き、
なにも知らない店員さんは

なんの師匠や‥

と、ちょっとした空気を出す。

そんな空気をいち早く察するのりちゃん。

店員さんに

なんの師匠かわかる?

と、さらりと質問する。

なんの師匠ですか?

と、興味津々の店員さんのお姉ちゃんに

おっぱいのだよ!( ̄▽ ̄)

と、嬉しそうに答えるw

お姉ちゃんの反応は様々。

おっぱいの師匠ですかー(Ü艸♡)

と、照れるお姉ちゃんもいれば
ドンと受け入れちゃう人
戸惑うお姉ちゃんもいる。

その様々な反応を見、
のり様は、お姉ちゃんをフィニッシュするまでの想定を0、5秒で構成する。

たとえそのお姉ちゃんが、
鼻の穴がコンセントのような女でも
フィニッシュまで持っていく!

 

 

 

流石である!

 

 

 

イケメンはやっぱ違う!!

クラン戦でも同じ事が言える。
相手の様々な配置パターンを見、フィニッシュまでを想定をする。

だが、
いざ対戦となると
想定外の事が起こりうる。

この想定外に適応する
アジャスト力が問われてくるわけだ。

アジャスト力っちゅうのは、
状況が変化した際に、対応する力の事を言う。

アジャスト力についてよいブログを見つけたので、ペタリと貼っておこう(。-_-。)
アジャスト力についての良いブログ

今年th9歳になったわたくし。
最近ではth9以下の、年下のお姉ちゃんは確実に落とせるようになってきた(。-_-。)

年下のお姉ちゃんには必ず

 

 

 

 

私のゴーレムを当てがう。

 

 

 

 

年のせいか、もう
私のゴーレムはさほどカチカチではない。

この前測ってみたら、17.5㎝

奥まで行かず、中で粉々になってしまうのも多々。

だが、そこはアジャスト力。
裏スジからホグを中指で
チョメチョメしてやるとガチコン出来るわけだ。

つい先日クラン戦で、想定外の事がおきた。

カサカサお肌のわたくし、
乾燥肌ではタップがきかない故、ハンドクリームを塗ってth8の年下のお姉ちゃんに挑んだわけだ。

 

 

ハンドクリーム塗りすぎて、タップ反応せず(ーー;)

 

 

 

 

寸止め‥

 

 

 

 

トノス塗りすぎて、わけわからんくなった感じ(。-_-。)

なんでもかんでも
塗りすぎはあかん!

ops

ops

クラクラ界のおっぱいことおっぱい。
乳をこよなく愛する。

いい乳作ろうクラクラ爆乳。

著者の最新記事

関連記事

  1. c105
  2. c105
  3. c105
  4. R6