ドSの僕にはクラクラを楽しむために配置作りは欠かせない | クライチ

この記事は約1分47秒で読めます

ども!蒼海のMr.K(@alperion1k)です。

本日は配置に関してのお話をしていきます。特にTH8,9の方向けになりますが
配置について興味のある方は是非ご一読お願いします。

配置マスターになるために私は勉強をしています。
配置は多種多彩。無限にあって何が良いのかわからない。
そんな方たくさんいるのではないでしょうか。

クラクラにおける配置

私も最近、配置について時間をかけて勉強しています。
今もこの記事を書くほんの数分前まで配置の勉強をしてました。

日本では、攻めの実況動画がたくさんありますが、
守りの実況動画についてはあまりクローズアップされていません。
守りより攻めに好奇心を持ってしまうのは日本が「サムライ」の国だからでしょうかw

1度守れば、相手は1回の攻撃権を失います。当たり前の事です。
ただそれだけではなく、2回、3回と守ることが出来たらどうでしょう?
守った回数以上の焦りを相手にもたらせます。
これはとてもチーム戦では大きなことに思えます。

海外では頻繁に配置についての動画。すなわち守りについて投稿されています。
そのような動画を日本でも主流にするべく現在勉強を重ねています。

配置に目を向ける理由と日本の配置の力

私が所属している「蒼海」と言うクランでは、
世界のトップレベルのクランと互角に戦えることを目標に
日々話し合い、練習し、情報収集もかかさずしています。

以前から日本のレベルが高いと言われていたわけですが、
配置に関しては、海外クランが上を行っているように思えます。
もちろん、TH帯や日本全体にあてはまるわけではありません。

「全体的に見て」と言うことです。

特にミックスクランだと援軍のレベルが高いこと。
そしてTH10以上からしか使えないユニットが使えること。
この差はとても大きいです。

TH10以上は急激に難易度が上がります。その中で活躍しているユニットを
TH9以下で使えるのはとても反則的な気もしますが
その不公平とも思える差をカバーする配置力があります。

配置の魅力

配置にはたくさんの魅力があります。
防衛をした時はもちろんの事、自分が思い描いたような慌て方を見てると
本当に至福の時が訪れます。ふふふふふ

「良い配置作っちゃったな。(笑)」

次の記事からは動画を交えて配置についてお話していきたいと思います。

最近、配置について悩みすぎて。。。
辛い。。。。

配置にこだわり、これからも勉強をしていきたいと思っています。
結構まとまってきたので楽しみにしていてください!

本日の記事に動画がない理由ですか??

簡単ですよ。
サボったわけじゃないです。
配置の説明動画は2本撮りましたよ!

ただ、2本とも先日
初攻めで全壊取られました。

一緒に頑張っていきましょう!

ではまた。

Mr.KMr.K

Mr.K

クラクラ歴2年
蒼海グループ(未来地図、SECUNDUM)の設立者。
しかし、リーダーと言うオンリーワンのポストはクラメンに丸投げ。

自由人。飽き性。でもクラクラにはドップリ。。。

『ベストオブ間の悪さ』
Mr.Kです。よろしくお願いします!!

著者の最新記事

関連記事