サブリーダーになれない人は「1秒」の想像力が足りない|クラ牙狼|クラクラ

この記事は約1分26秒で読めます

ざっくりいうと

  • 配慮ができない人
  • 気遣いができない人
  • 相手の一歩先を想像すること

おすすめ

なんでサブリーダーになれないの?

うちのクランではこれを重要視していますから、
今回の内容を踏まえられない人はサブリーダーにしません。
他のクランでは長老も難しいんじゃないでしょうか。

信用される人はやってます。

気遣い、心遣い、配慮とか

こういった相手への思いやりですね。

じゃあ気遣いって?

前回のブログで書きました。
【つまり】って要約して伝えることの重要性についてです。

つまり【気遣いとは】
①「相手のこと」を想像する習慣
②「一歩先のこと」を想像する習慣

はい、いいセンテンス出ましたね。

相手の一歩先のことを想像する。

ってことです。
彼女にやりません?

サプライズとか

これって、一歩先を考えて「喜んでくれるんじゃね?」
って相手を思いやってやることです。

クラン戦でいうと、
上位陣は下位の攻撃を待ってくれているな~
早く攻めたほうがいいな~

バカでも想像できます。
これ想像できないって

「相手の気持ちなんて知らね~よ」ってアホか
「知ってるけどめんどくせー」っていうアホです。

すっげ~簡単です。

つまり、1秒その思考に割り当てられないんです。
マジで1秒も割けないの?

まあ許してくれるだろう。

って甘えも重なってたちの悪いこと。

だからサブリーダーになれないんですね。
会社で役職つかいないんですね。
お客さんから相手にされないんですね。
社内から任せられないんですね。
人から信用されないんですね。

ピン!っと来た人は今すぐにでも実践すべきです。
できるできないで人生変わります。

サブリーダーなんてすぐでしょう。

そして!メンバー募集!!

BBARush募集要項は下記画像を

Loomy-01

みずの個人ブログは不定期更新!
下記画像を

R2-2

「とっと」が君たちの前から、いなくなったら

我が子に向けた父親ブログはじめました。
↓をクリック!!

image

みずみず

みず

クランBBARushリーダー
年齢:31
性別:男
福岡在住、妻、子供3人(7歳長女、4歳長男、0歳二男)
根っからの営業マンです!

個人ブログはこちら
http://clashofclans-mizu.hatenablog.jp/

著者の最新記事

関連記事