ゆとりゲーマー増えてない?その波にクラクラは負けてしまうのか

この記事は約3分58秒で読めます

おはようございます!

あっちゃん( @AcidmanTener)です!

クラッシュオブクランを宣伝しつづけ7ヶ月。リアルな付き合いの方たちにも「あぁ、クラクラのあっちゃんね」と言われるようになりました。そろそろおくちをミッフィーにしなければ…

でね、そうやって始めてもらった人たちがよく言うセリフ「資源集めるのがむつかしい」

 

うーむ。むつかしいのかコレ?

 

だってクラクラの全盛期ってマルチで検索しただけでシールド消えるわ、ユニットがストックできないから連続で攻められないわ、クランの城に資源貯められないわ、スターボーナスは無いわ…とにかく大変だったじゃないっすか

タウンホール8でレベル3のペッカ持ってたらおまっ!アレ集めたのかよ!キm…スゲェな!!みたいな状態だったわけじゃないっすか

今やそれがタウンホール8でレベル3ペッカ?ハハッ…ワロスってくらい資源があつめやすくなった…なのにどうして資源をあつめられないひとがいるんすかね

クラクラがその人と合わないっていうのはわかるんす。確かにそんな単純な一面もあるとはおもうんす

でも、それとは別に問題があるんじゃねぇかなぁって…

 

ーーーーー

筆者が小学生のころね、スーパーファミコンってのが流行ってまして。ドラえもん2〜のび太のトイズランド大冒険〜っていうゲームを買ってもらったんす

のび太たちがオモチャの国『トイズランド』に遊びに行ったら、オモチャの帝王がすっげぇタイミングで人間界にオラァァ!ってしだす。そんなストーリーの横スクロールアクションゲームなんすけどね(すばらしい説明

それが小学生の筆者にとっては激ムズ。対象年齢あってるコレ!?と言いたくなるほどに激ムズ。何度か投げだしそうになりました

でもね、筆者はしずかちゃんがジャンプしたときに見せるパンティーラを支えになんとかラスボスのダンジョンまで行ったんすよ

 

一年はかかったとおもいます

 

昔のゲームってデータが本体にセーブされるわけじゃなく、パスワードを紙かなんかにメモっておかなきゃならないってのが多かったんす

でね、そのメモをゴミとかんちがいしたオカンが捨てるんすよ。こききくけへべれけぽとか書かれた謎のメモを捨てるんすよ。なんの疑問もいだかず。いだけよ…

だからはじめからプレイしなおすなんてザラ。それでも世の少年ゲーマーたちは諦めずコツコツと遊び進めるんす。筆者もコツコツ遊びすすめましたよドラえもん

でさ、何度も何度もやってるとゲーム内のストーリーをしっかり把握してくるわけっす。思い入れもハンパなくなってくるんす

 

オモチャの帝王オラッ!てめぇぜってぇ許さねぇからな!ぶっ倒してやる!!

 

苦労したぶん、気持ちも高まってくるわけっす

 

で、いざラスボス。

 

聞いたことがないカッチョえぇBGM。演出。

一年もプレイしてきたのに始めて見聞きするそれら。

衝撃。

 

そして一年越しの全クリ

 

倒れるオモチャの帝王。解放される人間たち。

リアルにうおっしゃぁぁぁあーーーい!!!ざまぁ見ろ!!!って叫びました。あの瞬間は一生わすれねぇ

 

で、ウキウキしながら話進めるんす。エンディングに向けて。そしたらね、オモチャの帝王がいうんす

 

「許さんぞ人間ども…捨てられたオモチャたちの怒りを思い知らせるまでは…」

 

…えっ?ってなりましたね

さっきまでこれはオカンの分!!って言いながらぶん殴ってた帝王がさ。じつは人間からヒドいあつかいを受けたオモチャたちのために戦ってたんすよね

思い返してみるとそういうのを匂わせるエピソードがそこかしこに散りばめられていて、最後の最後エンディングのその瞬間にガチッとハマったんす

 

感動した。

 

ずーーーっとさ。倒そう倒そう!ってしてて…

もしオカンからパスワード捨てられたときに諦めてたら、俺はずっと帝王がわるいやつだと思ってたんすよ。そこで終わってたんす

でも、必死にパンティーラとともに歩んできたから。オカンへの怒りとともに感情をたかめてきたから真実を知ることができた。感動を得ることができた。そうおもうんす

倒れた帝王がそのあとどうなるかは、ぜひプレイして確かめて欲しいっすね

 

ーーーーー

なんかさ。今のゲームって「なかなかクリアできないみたいだね!このステージを飛ばすかい?」みたいなシステムが出てきてるじゃないですか。マリオとか…

より多くのプレイヤーに快適にプレイしてもらうために。って…それはわかるんす

でもさ、なんかこう。それに慣れちゃってさ…

 

インスタントなもの。わかりやすいもの。

 

そういったものばかりに飛びついて、食い荒らして…

人間の感情みたいなもんもインスタントになって来ちゃってるんじゃないかな?って、不安になるんす…

クラクラがそういうインスタントに飲みこまれて、ゲーム性のうすいものになってしまわないか…

ちょっとね、ちょっとだけ。心配す

 

クラクラはタウンホール外出しというお手軽な資源あつめ方法を消したり、クラン経験値をガチ勢とライト勢でガッツリわけたり…

ゲーム性のために色んなことをしてくれてます

だからある程度の信頼はしてるんすけどね

だって、仕様変更の手間やコスト、古参プレイヤーから出るであろう不満。それらを覚悟しないとこんなのムリっすもん

スーパーセルには熱い想いと覚悟がある。そんな気がしてますよ。変わるのはプレイヤーと環境なのかも…

 

これからクラクラやろうかなぁ。とか、クラクラ?ヒマつぶしにやってる程度かなぁ。とかいう人はさ

一回、マジになってみてもいいんでない?

その価値はあるとおもうっす

マジでやりこんだらさ、やらなきゃわからなかったものに気づいたり面白い景色が見れたりするかも知れないっすよ

 

パンティーラは見れませんけどね

 

以上!今日も実りある日になりますよう

関連記事