みずさん、なんで稚拙なブログを書き続けるんですか?|クラ牙狼|クラクラ

この記事は約3分24秒で読めます

ざっくりいうと

  • ブログを書く理由
  • ブログを書く意味
  • 勘違いしてはいけない

おすすめ

なんでブログ書くんですか?

ねぇねぇ、なんでブログ書くの?

とある時に先輩から聞かれたことがあります。
私のブログは知人も多く読んでいます。
会社のブログは実名でやってます。
子供に向けても書いてます。

先輩から言われたのは、

面倒やん?

確かにそうかもしれませんね。
当然、人によって理由は様々だと思います。

私の理由

私の理由はものすごーく単純です。

不完全な人間だから

突き詰めるとこういう言葉になりました。
私は器用ではないし、
先天的に人より突出して優れているものというのは無いと思います。

大切にしているものは、家族と仕事。

家族は好きだし、仕事も大好き。
クリプロのみんなとワイワイ書くのも好き。
ただ、不完全なので理解できないことも多い。
上手くできないことも多い。
人よりもそういう事が多いと思っています。

だから、経験してみる。

映画を観て、何を伝えたいのか?
俳優はどんな気持ちなのか?
本を読んで何を伝えたいのか?
ブログを書いて、自分は何を考えているのか?
人はどう捉えるのか?

不完全なので、

色々調べて、感じて、考えて、ぶつけてみる。
よかったらそれでいいし、悪いならば何が悪いかまた考える。
そして、謝って聞く。
また、書く。

簡単に言うと、その一環です。

最近、実名でブログを書くようになって感じたことは、

クラクラブログを幼稚でも書いておいてよかった。

以前のブログから数えると4年ほど文章を書き続けています。
想いの伝わる文章を書きたいと思う一心でした。

4年やっていろんな事を経験しました。

・最初の記事を書くのはとても怖かった。
・読者が出来てうれしかった。
・読んでくれる人が増えて頑張ろうと思った。
・でも、勘違いするようになった。

簡単にストーリーにするとこんな感じ。
やっぱり、読んでくれる方が増えてちやほやしてもらうと
正直うれしいと感じる時期はありました。
頑張ろうと思うと同時にどうしても鼻っ柱が強くなって。
でも、そんな時は総じて記事がよくない。
踏み込み過ぎていたり、勘違いしていたり、
今考えてもそういう時期はありました。

恥ずかしいし、幼稚。
なんであんなことしたんだろう。
なんであんなこと書いたんだろう。

そう思う事はいっぱいありました。
かっこ悪い事もありましたし。

でも、実際には必死で書いてました。
こう見られたいとか、
こう思われたいとかという気持ちがあったり。
誰しもあるのではないでしょうか。

最近はすごく自然体で書けていると思っています。
尖って書こうと思わないですし、尖ってしまう時はなるべく表現を考えたり、
以前に比べるとマシになったんじゃないかと思います。
そう思ってくると、批判されたり、揶揄されても気にならなくなりました。
それと同時に人を批判したり、皮肉を言う事も相当少なくなりました。
突っかかったりとかもなくなりました。

よく批判したりってありますけど、

次の壁を乗り越えたらその人もそう感じるんじゃないかな。

という物凄い勘違いした上から目線で書いてみるw
人は人だし、書き手によって勘違いしてしまう時期もあるし、
背伸びをすることも。でも、後に気付けばいいし経験してきた人は、

そういう時期あるよね。

って見守ってあげればいいんじゃないだろうか。
批判して指摘して潰しちゃうのはどうだろう。
私は北風ではなく太陽になりたい。
最近、本当にそう思えるようになりました。

自分でもそうなんですが、批判したり人を攻撃する時って、
満たされていない時や焦りがあったり。
自分に自信がなかったり。
人を攻撃しているようでも、実は自分に言い聞かせていたり。
自分を守るために攻撃したり。

思い返せばそうなんですよね。
ブログに対してもそうで、自信がなかったりすると、
私は恥ずかしいけどそうでした。

攻撃するんじゃなくて【戦う時】は大切なものを守る時だけで十分

クランメンバーも変化を少しは感じてくれてるんじゃないだろうか。。。

ブログ書いて勘違いしてたくさん批判されて、恥ずかしい思いをして。
でも、だからこそ実名でブログを書けるようになった。
コラムも書けるようになった。
当然、実名でない楽しさもある。

何よりクリプロのみんなでワイワイ書けるのは楽しい。

私が稚拙でバカな記事をずっと書くのは自分が未完成だから。
そう思えるようになりました。
自分は何にも完全じゃない。
だから、ずっと書いて勉強する。

私は素直で赤裸々に自分の事を伝えられる文章を書きたい。
飾られたものではなくて、そのままの自分を。
上手い文章でなくていい、想いが伝われば。

読んでくれてありがとう。
何よりも読んでくれて、
それが少しでもその人の糧になれば、
これほどうれしい事はありません。

人間として、少しは成長できたのかもしれません。

メンバー茶漬けブログは下記画像をクリック

キャプチャ

BBARush募集要項は下記画像をクリック

Loomy-01

みずみず

みず

クランBBARushリーダー
年齢:31
性別:男
福岡在住、妻、子供3人(7歳長女、4歳長男、0歳二男)
根っからの営業マンです!

個人ブログはこちら
http://clashofclans-mizu.hatenablog.jp/

著者の最新記事

関連記事