【TH9】初心者から上級者までゴレホグで全壊をとるための6つのポイント|操練所|クラクラ

この記事は約17分56秒で読めます

おすすめ


一筆啓上。夏太郎に御座候。( @clacla_sorenjo)

今日は攻略記事。ゴレホグについて。

私はゴレホグという戦術を好いておりまして、サブ・メイン両方でよくこの戦術を使っておりました。
このほどメイン垢がTH10になりましたので、これまでのノウハウを残すべくできるだけ丁寧にゴレホグについて記したつもりです。
何かお役に立ちますればうれしく思います。

またがる馬を豚に代え
手に持つ槍を槌に代え
語りに語った10000字

動画もいくつかいれておりますので真面目に最初から最後まで見ると30分くらいかかるおそれがあります。
章立てにしてるので、ぜひブックマークして少しずつ読むことを勧めます。

目次
ゴーレムの体力を信じよう
ゴーレムのルートを意識しよう
ウィズは出来るだけ節約しよう
疎か密かを見極めよう
呪文の落とし方、選び方
罠への対処法
ゴレホグTips

c32

ゴーレムの体力を信じよう

私がTH9になった時にスキル不足を感じたのはやはりゴレウィズパート。

ゴレウィズパートってすごく大事です。これはゴレホグに限らず、アルティメットやGoWiVaにも言えること。
まずはゴーレムの体力を信じることを覚えましょう。ゴーレムはなかなか壊れません。
そして壊れてチビゴーレムになったとしてもそれなりに壁としての役割を果たしてくれます。

TH8のゴレホグでのゴレ部隊の主な役割は巨爆の解除だったりだと思うんです。
TH9でも巨爆の解除というのは非常に重要な役割だとは思うんですが、
私が気をつけているのはそこよりもどれだけ防衛設備を壊すことができるかの方が大きいです。

というかいい配置は巨爆の位置特定できないっすからね。あんま考えても意味ない的な。

ここで配置を

1

どうでしょう?巨爆の位置特定できないですよね?
いや、できる人もいるのかもしれませんが、少なくとも私は「これ考えてもあんま意味ねーな」って思ったんです。

それよりも私が注目したのが下半分の一層目に広がる防衛設備群。
ゴレでタゲを集めやすく、それらのほとんどがウィズの攻撃が届く範囲にある。
ちなみに私はこうゆう防衛設備をお得施設と呼んでます。

というわけで下からのゴレ3で中心部まで進軍。その後裏ホグっていうプランを立てたわけです。

ゴレの置き方はこうゆう感じ↓(章末に動画のせます)

ゴレタゲとり

ここでtips的情報を。私の感覚ですが、今回のような場合
つまりゴレで防衛設備のタゲを取っている間に一体のウィズで一つの兵舎だかポンプを破壊し、一層目の防衛設備まで破壊する場合

ゴレがタゲをとっている防衛設備の数が

2つの場合は未破裂ゴーレムの状態で中まで入れます。
3つの場合は壁の外で破裂します。中に入るのはチビゴーレムになったくらい。
4つの場合はウィズが防衛設備を壊す前に溶けてしまいます。

目安として頭に入れておくといいでしょう。
その辺りを考慮し、ゴレの数を決めたり、時にはヒーラーやジャイアントで補助したりします。

やはり盾と矛をうまく使うってのが全壊をとる上で一番重要だなぁとTH9になって何度も痛感しております。

ゴレウィズの説明にいいリプを選んだところ設備レベルも弱め、ホグは大して活躍してないっていうものになりましたがご容赦ください。

ゴーレムのルートを意識しよう

「ゴレホグ」とか言っておきながら、まだゴーレムの話です。
ゴレホグとはいえ、半分以上ゴレウィズですからね。ゴレホグの精度はゴレウィズの精度だと思っています。
ホグは基本的には本隊向いた防衛設備に2、3体向かわせればいい。

今回のベースはよく見る感じのテンプレベース

ゴレホグ2画像

まずどうやって攻める面を決めるか。

何をおいてもヒーロー処理は重要。基本的には両ヒーロー処理です。
特にアチャクイの処理には注意が必要。壁を隔てて一方的に撃たれまくる展開だけは避けなければいけません。

そして援軍処理
ポイズンのみでの処理ができなくなった今、中処理の時にポイズンを落として処理を有利にするという使い方が結構いいのかな、なんて。
や、もちろん村はずれに誘い出してじっくり処理ってのもいいんですよ。ただ、3分になったってのもあってなんだか気がひける。

あるいはレイジで一気に処理って方法も。私はこれが好き。
闇呪文の枠はクエイクで使ってしまう。呪文は「クエイク4・レイジ1・ヒーリング2」になりやすい。

んで、このヒーロー・援軍処理をもとに攻める面を考えると

例えば上側の面(2時とか10時とか)
これはゴレを出しただけで援軍が出てきそうです。これは困ります。
本隊が処理するまでに相当ゴレが被弾するでしょう。
また、処理のためにウィズが集まってきちゃったりしてサイドカットがおかしくなる恐れも。

次、4時の面
ここの大砲めがけてゴレを出すと、そのゴレはアチャクイにタコ殴りにされます。
さっき言った避けなければいけない展開ってやつです。ここにゴレを出せないとなると3時ー6時の面は使いにくいです。

で、残った7時ー9時面から攻めるとして考えます。
アチャクイ処理を確実に行うためには台座がある区画までしっかりとクエイクで穴を空けてやると安心です。
大体このあたりがいいかと。

ゴレホグ2クエイク

注意すべきはやたらと区画を広げすぎないということ。
おそらく4時の大砲がある区画まで広げることも可能だと思うんですが、あえてそこまでは広がらないようにする。
それはゴレがあっちこっち行くのを避けるため。
もし、ゴレが大砲に寄ってしまったら、アチャクイやウィズは背後からクロスボウにボロ雑巾にされます。

あえて区画をしぼることでゴレのルートをスマートにできます。

ゴレホグ2ゴレルート

ただ、こうすると今度はゴレがある程度進軍した段階で4時の大砲が背後からアチャクイを攻撃するんじゃないか、という懸念が生まれます。
そんな時にホグを使うといいのです。ほとんどの施設のタゲを本隊がとっていますから少量のホグで十分。

4時の大砲にホグを出すと3時のアチャ塔が反応します。
ですので3時のアチャ塔にもホグを出します。そんな感じでホグパートが始まっていきます。

てなところで大まかな前半のプランニングが終わりました。

ただですね、ここで気になるのが7時の大砲。

ご存知の通りアチャクイって射程が長いじゃないですか。
だから「そんなところも届くんかい!」ってのを一人で撃ち続けてることがあるんですね。多分みなさん経験あるかと。
つまり集団から一人遅れをとるケースがある。

これがいかん。

説明で使っているベースで言うと。ダクエリタンクの区画にはテスラが4つ出てきます。
詳細な検討はしていませんが、アチャクイだけは大工の小屋あたりから壁越しにテスラに届くかもしれないんですね。
そうなると孤立することになってしまいます。

そこへ7時の大砲ですよ。そのテスラ殴って孤立してるアチャクイに砲弾の嵐。

ゴレの進行方向外からの攻撃はあってはいけません。本隊が壁の中に入る前に破壊しておくべきなのです。

そこでゴレウォークという技を使います。

ただゴレを歩かせるだけなんですけど。

ゴレがターゲットにしている防衛設備を破壊すると当然他の防衛設備にターゲットを取り直します。
その時違う区画の壁を殴りに歩き出すケースがあります。それを利用する。
これによってより幅広く防衛設備を破壊することが可能となります。

ウィズは出来るだけ節約しよう

私思うんですよね。ウィズの出し方がもったいない人いるなぁって。
うん、何様だてめーって言われたらそれまでなんですが、まぁいいじゃないっすか。そう思うの。

TH9カンスト全壊ってのは、やはりそれなりにシビアです。出来る限り枠を節約しないといけないです。
サイドカットはウィズよりもガゴ、ガゴよりもアチャ。その方が枠を節約できます。

そして、私が重要だと思っている技術の一つがアチャクイによるサイドカット

まずはこのベースを。

ゴレホグ3-1

9時の角からの侵入を考えています。そのためのサイドカット用にゴレを出した瞬間の画像です。
私がよく見かけるのは、この後ゴレの左右に2体ずつ程度のウィズを出すという展開

こんな感じ

ゴレホグ3-1'

そして、8時のアチャ塔あたりに対しても同じようにゴレウィズを展開する。
こんな感じ

ゴレホグ3-1''

んで

9時に穴空けて追加ゴレ出して、アチャクイを出して、ババキンを出す

的な

そうゆうサイドカットがいい時もあるかもしれませんが、もっと節約できる方法があるんですよ。

アーチャークイーンって一般的に出来るだけ早く出すべきなんですね。
うまい人はAQ早くてBK遅い。

いや、どんなユニットも早く出せるに越したことはないと思うんです。できるだけ長くフィールドにいた方がいいはずですから。
中でも最強の攻撃力を誇るアチャクイこそそれが最重要視されるべきなんです。
もちろん難しい配置もあろうかと思いますが、基本はアチャクイをできるだけ早く出せるプランニングをするべきだと思っています。

BK(ババキン)は射程が短くゴーレムより足が速いため投入が早いとゴレより先に防衛施設にターゲットにされてしまいます。そのため遅めに出すことが推奨されます。サイドカットを広くやっておかないと逸れることがあるので注意!

上のプランだとサイドカットが終わってからアチャクイを出すわけじゃないですか。その時間がもったいないわけです。
ウィズよりアチャクイの方が射程も攻撃力も上なわけですから、ウィズの代わりができないはずないと思うんです。

つまりアチャクイを早く出すことでウィズを節約しようってことなんです。

てなところで動画を。伝えたいのは最初の30秒です。

これをするにはアチャクイを意図した方向に歩かせる技術が不可欠になります。
それはマルチでクイヒーをいっぱいやって経験的につかむ方法もありますし、理屈で理解する方法もあるかと思います。

でも行かせたくない方の施設を1体のウィズでカットしておけば大抵は上手くいきます。
上手くいかなかったら、どの施設を壊しておかなければいけなかったのかを特定してください。それによって理解が深まります。

アチャクイを早く出すことでサイドカット用のウィズが4体から1体へ減りました。12枠も節約できたのです。
私がこの動画で余らせたユニットの合計枠も12(最後のウィズは目をつぶって><)。

ウィズの節約が枠のゆとりをつくり
枠のゆとりが各ユニット数のゆとりをつくり
各ユニット数のゆとりが心理的ゆとりをつくり
心理的ゆとりがゆとりある全壊をもたらすのです

ウィズの節約が全壊につながります

疎か密かを見極めよう

私はホグを何体出すかを決めるとき、まずその防衛施設の配置が「疎であるか密であるか」を考えます。

疎であれば
・ホグのルート確立が比較的容易
・少数ホグでの破壊が有効
・罠やテスラが読みにくい

密であれば
・ざっくりしたルート作りでもおk
・呪文の恩恵を受けやすい
・本隊との連携が重要

大体こんな違いになってきましょうか。
総じて疎な配置にはサージカルホグ密な配置には2点出し
これが基本です。

で。じゃあ疎か密かどうやって判断するんだ、と。

まぁ正直経験が大きいかなと思います。思いますが目安くらいは示さねば読者に申し訳ない。

はいこれ↓

密

こんなのもう明らかに密です。これにサージカルしたらダメです。3体程度のホグでは即オダブツです。
クラロワで言うところの「ガーゴイル」です。ちょっとタワー削れるだけ。エリクサーがもったいない。

やるなら「ガーゴイルの群れ」です。先頭の2,3体を犠牲にしつつ後続でタワーに攻撃を浴びせる。
クラロワ知らない人ごめんなさい。言ってる意味は伝わるんじゃないかと。

次これ↓

疎

これは疎!
親切にもXBまで外目に置いてくれてる。これぞ疎!

サージカルです。サージカル。盾ジャイからのサージカル。
集まったところにヒールどん!外からホグを合流させていく。

こうゆうね明らかな場合はまだいいと思うんですよ。「微妙な時はどう判断すんだ」と。
やっていく内に感覚ができていくと思うんですが経験がない人にもその感覚を伝えるために客観的にも理解できる言葉にしないといけません。

その防衛設備が2つ以上の防衛設備の範囲内に入っていること

これ密の条件です。なんかそんな気がする。まぁ目安だね。
ウィズ塔とか微妙なやつどうすんのってのもありますし。
XBは微妙に攻撃力高いし。各自オリジナルで調整されたい。私だって数えてるわけじゃないですたい。

大概の配置が部分的に疎だったり密だったりするはずです。
あとゴレがタゲを取ることで一時的に疎になるとか。
そんなのもあったりするのが普通だと思うので
「こっちはまとまった数のホグを出して、あっちはサージカル的に」
みたいなこともあって然るべき。

それを踏まえて上の画像を見てみると…

比較

私の画像編集技術はさておき。

疎の配置の方の多くの防衛設備は2個以下からカバーされているのに対し、
密の方はもう何なら3つ4つくらいからカバーされているのがおわかりいただけると思います。
ちなみに密な方のTH周りにテスラあります。ウィズ塔辺りの火力は相当なものです。赤壁の大火です。

<プラン概要>
防衛設備が全体的に外より。中でタゲを取る必要がないのでゴレは2体。
本隊で援軍・アチャクイを処理しクエイクで道を作ったらサジホグ開始。
盾ジャイでダメージを受けつつ1施設3体を目安にホグを展開。ヒーリング投下後に追加ホグを入れるのも重要。

二連巨爆の位置は事前に分かってました。それまでのホグ部隊に見切りをつけて、ホグ別働隊で残りの施設を壊す作戦。
巨爆の無い側からの数体のホグとヒーリング一つで十分いけると判断。

 

密な方の動画↓

<プラン概要>
密すぎんのね。その上ヒーローも外より。援軍ラヴァも分かってました。だから全部ホグ。
ヒーリング4つあればほぼ常時ヒーリングですもんね。密な配置を攻めるときの大きなメリットです。

ただ、1点出しをしてしまうとホグがバラける恐れがあります。そのため大胆な防衛設備のカットを行います。
カットのためだけに20体近いホグとヒーリング1発。
いやカットのためだけ、といっても結構な数の防衛設備を壊さないといけないわけですから見返りは十分です。
彼らが犠牲になることでその後のホグが反時計回りに移動することが約束されます。ありがとうホグライダー。

あとは常時ヒーリングのホグライダーたちを攻撃する防衛設備に向けて約3体ずつホグライダーを追加、追加。

疎か密かによってホグの出し方の大筋が決まります
まずはそこを判断できるようになりましょう。

呪文の落とし方、選び方

ジャンプかクエイクか
ゴレホグにおいて中心部への侵入は必要不可欠、なことが多いです。必要ない配置はへっぽこな配置。
侵入手段としてジャンプを使うかクエイクを使うか考えます。WBで穴あけできないか検討することも怠ってはいけません。

まずはジャンプとクエイクの違いを確認。

ジャンプ
枠が2
制限時間あり。レベル2で効果時間40秒
ジャンプの範囲内に入るとジャンプ状態というやつになるらしい。タゲの取り直しが行われるのでたまに分けわからん動きをすることがある。

クエイク
枠が4
制限時間が無いので開幕時とかに落ち着いてタップできる
周りの施設にも少しダメージが入るのが地味にうれしい

こんな感じ。これらを踏まえて考えていきます。

ポイズン2つを使うアテがあるか
クエイクを使わないのであればポイズンを2つ持って行くことになります。裏バルでヘイストにする場合もあるけど。

ひとつは援軍処理。ただしラヴァとかゴレだと使う意味が薄れてしまいます。

もうひとつはあり得るのがババキン。ヒーロー隔離の場合、ゴレウィズでAQしか処理できないってことがあります。
その時はホグに追いすがるババキンにポイズンを落としてごまかす。いや、案外効果ある気がするんでオススメです。
なので例えば両ヒーロー+援軍をゴレウィズ部隊でポイズンなしで処理できるならクエイクを選択しやすいです。

AQのレベル
たぶんみんなも経験あるはず。「え、アチャクイそこのタンク攻撃する!?」ってやつ。
なので中々進軍しない。ゴレウィズ部隊から離れてしまうんですね。
結果ジャンプの効果切れ。これは好ましくない。当然AQの攻撃力が大きく関わってくるので低レベルであるほどクエイクをオススメします。

レイジを入れるかどうか
なんかちょっと複雑になるんですけれども、ジャンプにするなら基本レイジを入れる。それはやっぱり効果切れがあるから。
となると「ジャンプ1・レイジ1・ポイズン2」ってのがセットになりやすいです。
あとヒーラー入れるなら相性のいいレイジを入れたくなります。
残り二つがヒーリング。ただ二つで足りるかどうかをまず先に決めるべき。そのあたりは後述しまふ。

壁のレベル
大事。当たり前。低レベルAQで火壁殴ることになったら悲惨。死んだのとほぼ同じ。

ヒーリング
何をおいてもヒーリング。ゴレホグにおいてヒーリングは重要。なんならホグの出し方より重要。
どんなにホグの回しが上手くてもヒーリングがヘタッピでは全壊あたわず。
あと、あんまヒーリングって言わない。ヒールって言うことが多い。

基本的な考え方
ヒールはホグライダーではなく防衛施設に落とすという意識
できれば防衛施設3つ以上が入るように落としたい。基本的にウィズ塔は入れたい。
それと巨爆からのリカバリーに使います。ウィズ塔と巨爆は近くにあることが多いので、そこに使うことが多いかと。
巨爆を覆うように落とさないと回復が間に合わないことがあるので注意です。

2連巨爆を踏むかどうか
原則2連巨爆は踏まないようにルート作りするべきだと思います。が難しい場合はあえて踏ませる。
そして2連巨爆への代表的な対処法として、「縦踏み」というのがあります。
ヒールかけながら1つずつ起爆させることによって、ホグの消滅を防ぐ。なのでそこに落とすのは必須。
ヒールのタイミングは割りとシビアです。
ホグがダメージ受けてると一撃目で爆死することもあるので遅いとダメだし二撃目起爆時に効果が切れてもダメなので早すぎもダメです。
気をつけるしかないですねw

盾ホグという考え方
ヒールの範囲内にいるホグライダーはあんまり死なないです。だって回復中だから。
だからヒール範囲内のホグライダーをタゲにしている防衛施設は外から刺すといいです。
ヒール内で回復中のホグを盾にして、外からのサジホグ部隊を矛にする的な。結果、みんな元気いっぱいで集合、進軍加速。

最後はテンプレ全壊動画をどうぞ

罠への対処法

ホグライダーにとって罠は天敵です。
どんな配置であれ罠を意識したホグ回しが必要不可欠。
巨爆しかりバネしかり。

まぁまずは配置を見てくれたばせたまへ。

配置画像

このベース初見で罠を特定するのは難しいと思います。
クラメンが先に攻めて罠あばいてくれたおかげで全壊できました。

さて、その暴かれた罠は以下

配置画像加工済

が巨爆
●.がバネトラップ

二連巨爆とバネとヒーローが離れておいてあるっていうなかなかにいやらしい配置。
ゴレウィズをどっから入れるべきか悩ましいところ。

これに対して罠への対処法を考えてからゴレウィズの侵入口を決めていきます。

巨爆へのアプローチ

踏まないルート作り
まずは巨爆へのアプローチを考えていきます。
やはり一番は踏まないこと。ホグはもちろんのこと、できればゴレでも踏ませない。
体力を少しでも惜しむ。踏まない巨爆は無いのと同じ。

結局はルート作りが大事になります。
WTがなければ巨爆を踏む可能性はぐっと低くなります。

なので6時からゴレウィズ部隊を入れて9時まで導いてWTを壊し、ホグを大砲にあてます。
そうすると

1

巨爆を踏まないルートが完成します。
図の二連巨爆のことだけを考えるならこれが最善かなぁと私は思ふ。

ただこれではヒーロー処理ができないので実践的とは言えないですね。

ゴレで踏む
次に考えるのはゴレで踏むこと。
ゴレで二連踏めれば十分及第点だと思います。

3

上図のようなルートをとればヒーローや援軍も処理できそうです。

ただね、そうなると基本6時の区画はホグで壊さないといけなくなります。
でもそこにはバネが!

まぁそこにあることが分かっているので解除用のホグを1体出して
時間差で数体という方法もありっちゃありなんですが、できれば一体もムダにしたくないところです。

てか時間差で出すって難しくない?本番だと焦って忘れたりする。なのでもうちょっと考えてみます。保留。

少数のホグで踏む

もうね踏んじゃう。ただし被害最小限で。
ATを先に壊して大砲を壊せばWTに向かうことは明白だから、そのために必要な最小のホグを投入する。
まぁ最悪、巨爆解除までできなくても二連がホグ本隊のルートから外れる。

もちろん配置によるんだけどホグの数は1施設3体が目安だと思います。

しかも今回の場合、幸運にも対空砲がATにかかってない。だから黒バルも利用してATに黒バル2体、大砲にホグ4体を投入。
これで二連を解除して中をホグ本隊に走破させる。
今回採用したのはこの作戦です。

*ちなみに黒バルが使えなさそうな時は盾ジャイからのATに4体、大砲に1体かなぁと思います。大砲への1体の主な目的はWTのタゲ取り。

あと、検討したものがもう一つあって。それは

縦踏み+ヒーリングで二連無効化

6時側からWTに取り付かせれば二連同時には起動しないです。

WTに取り付いた時に一個
WTを壊した直後に一個

なのでヒーリングをタイミングよく落とせばホグは生き残ります。

これのデメリットはヒーリングの位置が決まってしまうこと。
もちろんそれでも大丈夫ってケースもあるんだけど今回はそうではないと思いました。

別にホグの担当エリアは少数で二連踏み抜く場合と同じだからね。

少数ホグを犠牲にするのをとるか
ヒーリング一発を使うのをとるか

の選択だね。

バネトラップへのアプローチ

踏み潰す
バネってゴレとかヒーローで踏んだら無効化できるじゃん。だから一番は重量級ユニットで踏み潰すことだと思います。

ってことは今回の場合は6時面からの侵入がよさそうです。

4

採用したのはこれです。

バネって結構脅威で巨爆はヒーリングかければホグが一体も減らないこともありますがバネはそうゆうわけにはいきません。
巨爆に負けないくらい警戒するべきだと思ってます。

ホグ1体で解除する
別のバネへのアプローチとしてはさっきも出てきた1体を犠牲にする。
やっぱできるなら1体も犠牲にしたくないから次善の策にはなってきます。

踏まないルート作り
あとバネを避けるためのホグの出し方ってのも当然あって。

大事なのはホグの侵入角度に気を遣うこと。これはバネを避けるときに限らず、ホグを投入するときは常に気をつけるべきだと思っています。

ホグにも射程があるわけで、施設攻撃中はど真ん中ではなく少しずれたところにいるわけです。
だからそこを注意することでその後のホグの動きを少しでもコントロールしよう、と。
まぁホグのルートを作る上では基本的かつ重要なことでありんす。

防衛施設の一辺に隣接してるのは3マスなので角度によって踏む踏まないが変わったりもする。

あとちょっとしたことだけど例えば防衛設備が図のように並んでいる場合

6'

施設の間にはバネが置かれてるケースが結構あって、これを避けるために同時に壊すって方法が有効なときもあります。
失敗が恐いからたま~にしかやりませんがw

この時の注意点は施設のHPを把握しておくこと。つまりHPが高いほうの施設に先にホグ3体、続けて低いほうに3体みたいな。
タイミングは勘w。てか急いでやれば結構同時に壊れます。

てなところで動画!

ゴレホグTips

最後の章はTips。言ってしまえば小ネタです。ですが小ネタを侮ってはいけません。
全てをマスターできてるかどうかは重要です。

WB(ウォールブレイカー)の出し方
WB。ウィズ塔や迫撃砲、小爆弾でも一撃死してしまうこのユニット。投入する位置やタイミングは慎重でなければなりません。
ゴレホグに限らず、陸軍に必須と言っていいでしょう。

TH9のWBのMAXレベルは5です。
この場合ドクロ壁であれば2体のWBで破壊できます。レゴ壁だと3体必要。

ここで、ですよ。まぁホントに小ネタなんですけど、レゴ壁のHP4000。
WB一撃1840。ゴレレベル4の一撃120。
これを計算するとWB2体+ゴレの攻撃3発で壁が壊れるんですね。
どうです?小ネタでしょう?

もう少し使えそうなことを言うと、WBは小爆弾レベル5で一撃死します。
そのためWBに狙われそうな壁の前に小爆弾を配置している人もいます。うまく置いてあると、WBが自爆前に消し飛んでしまいます。
なので最初に瀬踏みWBを一体出す必要があります。上手い人はそれが徹底されています。

あと、範囲攻撃に巻き込まれないためにはゴレが殴っている壁とは違う壁に穴を空けるのが一般的です。
そのあたりも踏まえてゴレの出す位置、WBで狙う壁を決めるべきでしょう。

ちょいホグ
1,2体のホグライダーで防衛設備をポコポコ壊すってやつ。
ゴレでうまくタゲをとると、安全に狙える防衛設備ってのが出てくることがあります。

クロスボウが下向きだったりすると出たりする。剣林弾雨を潜り抜け大砲を殴り続けるホグライダーってなんか素敵。

ただ乱発は禁物。ウィズで壊した方がいいケースもあると思います。枠が4ですから。

6時の大砲にちょいホグを入れております。
……うん、こうゆうのこそウィズでいいんじゃね?ってやつです。
ただまぁ早めに壊したい場合はホグでもいいと思います。
イメージは伝わるんじゃないかと。

回収ユニットの早出し
これも案外重要。
ゴレウィズパートでウィズを使い切ってはいけません。私は基本2体は残します。
ホグを出したうしろには防衛設備は残ってないのでウィズが悠然と破壊行動を取れます。
ホグをある程度出した後にウィズを投入するっていうのをクセにするといいと思います。

慎重になるあまり、ホグを出し切った後に残りそうな施設を見極めてからウィズを投入する人もいるかと思うんですが、それより雑でもいいから安全圏に早めに投入する方がメリットは大きいかと考えてます。一体は雑に出して、もう一体は見極めてから出せると最高。

時間短縮以外にもメリットがあって。それはアチャクイの動き方に影響するんです。

つまり、終盤アチャクイだけゴレやホグと違う方に行ってることがあると思うんですが、それが減るってことです。
ホグが走り去った後に残ったタンクなんかをアチャクイがタゲってしまって、そこの掃討に時間がかかってしまう。そのせいでゴレ部隊と分離してしまう。その可能性を少しでも減らすためにタンクなんかを早めにウィズで削ることは重要です。


 

舜之城は対戦好きなメンバー募集中!ゴレホグ好き歓迎!もちろんそうじゃなくても大歓迎!
eZoVRLCI

夏太郎 ( クラクラ操練所 )
クラン「舜之城」のリーダー。
ブログ「クラクラ操練所」を更新中です。
Twitter( @clacla_sorenjo )

夏太郎夏太郎

夏太郎

クラクラ歴2年、現在TH10。
勝率8割程度、メンバー25名程度というよくありそうな中小クラン
「舜之城」のもがく様を皆様にお届けできれば、と思っています。
こっちでもブログやってます→http://ameblo.jp/natsu--taro/ 

著者の最新記事

関連記事