【強すぎる】TH9最強戦術、その名も”ナックル”

この記事は約3分4秒で読めます

どうも、ロマです( ΦωΦ)

先日さ、ガイハジボンバーさんとの対抗戦を行いました。

その際ヒトキワ輝きまくった戦術が掲題。
クイヒーヴァルキリーラッシュ、その名も”ナックル”

命名由来は、”どこに飛んで行くか分からないナックルボール”から来ているらしいんですが。

url

最早、もはやね。

そんな可愛いもんじゃないわけ( ΦωΦ)

images

もうこっち。ぶん殴ナッコゥ。

げに恐るべき、ナッコウ。

あんね、正直ナックル強すぎる

完成。これが……クイヒーバルキリーラッシュ!

ナックルのやり方は上記の記事を読んでください。
そして騙されたと思って試してみてください。我々ネコふん一同は試されました

と、いうのも。先日のガイハジ戦。

実に22回のナックルを受け、考えぬいた対策陣が18/22全壊されました。

うん、強い。マジで強い。何が強いって以下三点。

 

その①:これといった弱点がない

ホグなら巨爆、とか、空軍でのホーミングの位置、とかそんな弱点はない。

言ってみればキルスクワッドが高速で移動しつつ殲滅してく感じ。なので弱点などない。強い。
 

その②:クイヒーはおまけ

昨今、クイヒーもバリバリに対策されてきてます。
その中、満足にクイヒーを展開させるには、壁開けしたり、レイジのタイミングを精査したり…と色々大変。

そして、その上、クイヒーが事故りでもしようもんなら全壊への道はほぼ閉ざされます

しかしナックルにおいて、クイヒーはおまけです。
サイドカットの反対側くらいのもんです。生き残んなくてもいいやー、的な。

クイーン死んでもフルカンストのゴリゴリ対策陣から全壊取れるんです。
如何にヴァルキリーがぶっ壊れ性能なのか分かるでしょう?
 

その③細かいプランと実行があんま必要ない

まぁ、ある程度はプランニングしますが…。

ぶっちゃけ、ナックルってその名の通り、ヴァルキリー射出後はほぼ制御不可なんです。

裏ユニも無しなので、タイミング見計らってヒトマス単位でユニット出す…!とか、そんな貴方を悩ます細かいあれも不要。

ゴレも無いので、最初のゴレの展開位置とかにナーバスになる必要もありません。

穴あけの細かいテクもいらん、だってWB持ってかないもん、HAHAHA

クイヒーも前述通りおまけ的扱いですし、ババキンもサイドカット要因なので細かい計算いらないいらない。でも全壊!フゥォーーーーーゥ!!!

と、いう感じになるのさ( ΦωΦ)

これ、悪く言うと、ある程度適当なプランでもカンストから全壊がわりと安定する戦術なわけ。強いわけ。

ぶっちゃけるよ?ぶっちゃけるとさ

対戦において全員ナックルすれば、どこでも誰でも相手TH9以下全部更地に出来ると思う。

それくらい強いです。
 

TH9の最強戦術は今まで色々議論がありました。

半年前には、ヒーローレベルに作用されづらいハイブリッドだ、

3分30秒の時には、クイヒーをフルに使えるクイヒーラヴァルだ、

いやいや、何だかんだ言っても一番安定するのはGowivaだ、

私はこの議論を見るたびに、不毛だなぁ…と思っていました( ΦωΦ)ぶっちゃけ
 
だってその人の腕前、プランニング力によって全然変わってくるやん、と。
人の腕前に依存する部分が多いのに、最強戦術とはなんじゃい、と。
 

それは”極めたら最強の戦術”でしょう、と。極めりゃそりゃなんだって強いさ、と。

でも。そんなシニカルな考えの私も、今日をもってこう言いたい( ΦωΦ)
 
細かいプラン、テクがなくとも全壊が安定するナックルこそ最強の戦術だ、と。
 
ナックル、マジで強いです。騙されたと思って、一度お試しあれ!!!(「ФωФ)「

 

追記

まぁ、テク無しでもいけるいける!とは言いましたが、
ガイハジさんはヴァルの挙動をある程度コントロールされてました( ΦωΦ)
 
ど真ん中に無回転投げるだけじゃなくて、ちゃんと良いコースにナックル放ってました。
 
まぁ、そりゃあそうよね、
ど真ん中でも三振取れるけど、ちゃんとコース狙った変化球のほうが固いよねって話。

今後、TH9のクラン対戦はナックル合戦になると個人的には思っています。
だって止められないもの。現状の防衛設備じゃどうしても止まんないもん、ナックル。

ただ、そんな中でも、ひときわ輝く制球力で球を放りたいものですな(「ФωФ)「ヨロマネスク


 
あ、ちなみに。

ナックルに弱点はない、でも欠点はある。

ナックルばっか投げすぎるとストレートの球威が鈍ること

こちら、ご注意。
ヴァルへの修正来た時にクラン全員で全滅しかねん。。

こんどこそ以上。バーン!!ナッコゥ!!!!

185237054_624

RomanesqueRomanesque

Romanesque

ネコふんじゃったのリーダー。
『クラクラ界の顔文字野郎』という称号だけは絶対に譲りたくない。

それ以外はわりとどうでもいい。

クランブログ 『駆け出しリーダーの奮闘記』も(「ФωФ)「ヨロマネスク
http://kakedashileader.blog.fc2.com

著者の最新記事

関連記事