【クラクラ】クラン対戦不参加者が続出!迷った時はコンセプトに立ち返れ!|くらっちゅ

この記事は約3分1秒で読めます

ざっくりいうと

  • クラン対戦不参加の理由は?
  • 困った時の対処法
  • 自分を見直す事が大切!

おすすめ

  • ジオン軍人から学ぶ!リーダー像|ジョニみず|クラクラ
  • 品川で誘って京都で降りて|泣くなぐ|クラクラ
  • ジャンプの呪文練習中─5ツブ
ada
よし、タイトル決まった!赤札増殖!ピンチな時にわくわくする僕はアホなのか?
教官
あか〜ん!そんなん、誰も興味ないぞ、あだちん。
ada
うわぅ、oppai師匠のお師匠さんが現れた!

 

こんにちわ、ada  ada_coc)です。

師匠に一喝されたので、魂を込めて!

クラン対戦を休む人が増えてきた。赤札がずらり〜ってなった時、あなたはどうしますか?

クランの雰囲気も今ひとつ。なんだかぴりっとしない。このなんとも言えない現状をスッキリさせたい。そんな時は、クランのコンセプトに立ち返って考えてみる事を勧めるよ。

 

クラン対戦に不参加の理由は?

成田クランクラブには、1と2があって

  • 1:ガチンコ対戦クラン
  • 2:まったりのんびりクラン

僕は、成田クランクラブ2でサブリをやってる。

 

基本、出入り自由・対戦参加自由なクランです。なんですが、最近、不参加者が増えてきた〜。

 

参加希望 1

 

クラン対戦参加・不参加は自分の意思表示ができるようになったから、良い事なんだけど。

クラメンが34人いて、参加希望が13人。。。 2人足りんし。。

 

って言う事で、サブ垢に参戦お願いして15人戦をぽちり。

 

いやいや、かまへんのよ。参加不参加は自由だし。自分が決める事。やるからにはガチンコでやろうよってだけ。

なんだけど、最近の変な風潮で攻め残す人がちらほら。

 

あか〜ん!

 

やるって言ったらやろうや。どうしても無理な時は、なんかする事あるじゃない。仲間に対しての思いやりが欠ける行動がほんと気になる。何も言わないで、そのままにしとくのはあかんよ。

 

ところで、不参加の理由は?

  • 姉妹クランからの一時休養組
  • リアルが忙しくてお休み組
  • アプグレに専念組
  • クラクラモチベを貯蓄組

といろいろな理由。

 

 

困った時は、クランの「コンセプト」に立ち返る

いろんな問題が起こってきた時は、まず、クランのコンセプトに立ち返って考えてる。

 

成田クランクラブ2のクランコンセプト『クランの掟』

  1. 俺たちはファミリー:仲間を思いやり、仲間とともに成長しよう!
  2. クラクラを楽しもう:楽しむ事を極めよう!
  3. 俺たちの秘密基地:自由に楽しめる場所、そして遊びに来る人に憩いを。
  4. バランスを取ろうおっとっと:クラクラも大事だけど、リアルももっと大事。

クランの土台となってるコンセプトに立ち返って考えてみた。

 

クランに問題が起きた時に、知っておきたい対処法はこちら

 クランに問題が起こった時にするべき4つの対処法

 

 

コンセプトから考えてみたら!

不参加の対処をどうするか。コンセプトからしたら、いろんな人を受け入れようって基準がある。

 

赤札の人がダメなら、対戦必ず参戦ってしないといけない。成田2は、決めるのは自分。

 

やらないって決める事は、何の問題もない。

 

つまり、休養組も、アプグレ組も、モチベ組も、リアル多忙組も、問題なし!!

 

唯一、参加するって言って攻め残す!その後の、フォローがなんにもないのが、いかん!

 

仲間に対する思いやりに欠ける事が、1番問題になる。

 

そう、このなんとも気持ち悪い感覚は、自分がした事をきちりと理解してないんじゃないかと思うところなんだよね。

 

色々と迷った時に、1本の命綱みたいに拠り所になるのがコンセプトだと思う。

 

 

だけど、話ができてない原因は?

クランチャットですれ違ったり、なかなか話ができなかったりって事が、そのまま流れていることが原因なんだと思う。

そう、原因はこちらにもひとつある。しっかりと向き合えてないって事。

 

リーダーが多忙で、すこし離脱している間に起きたこの問題。

 

自分を見直す良い機会になったと思う。

 

僕は、やっぱり一緒にぐだぐだ遊んでる仲間がめちゃんこ好きなんだよね〜

 

ada
まとめだにん
  • 問題が起こった時は、クランのコンセプトに立ち返ろう
  • 自分のことを見直す良い機会だよ。
  • 一番大事なものが、再認識できるよ。

 

まったりがっちり遊びたい!メンバー大募集!!

ship クラン

adaada

ada

クリティカルヒットを狙って記事執筆中。
あたるもはずれも術中。
クラクラブログに光あれ!!

成田クランクラブ所属

著者の最新記事

関連記事